プロフィール

マルオ

Author:マルオ
2009年10月に女児が生まれました。初めての子育ては想像以上に楽しいです。

お気軽にコメント下さい♪

FC2カウンター
FC2ブックマーク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまに、職場の主婦の方がフラっと子供を連れて職場に来ます。

その子は小学二年生の女の子で、私も気さくな感じで軽く話します。

その子が来る度に、私は遠くからわざとへんな顔をして、目で合図と言うか、挨拶をしてるんですが、

先日は私の席の近くに来て、じっくり仕事の様子を観察されました(^-^;


そしたら「いつもこのお仕事してるね」と言うので、ちょっと可笑しくって

少し笑いながら「そうだねぇ」と答えたら

「笑いながら出来るお仕事なんてすごいよ。だってテレビで見た○○は~」と

笑いながらしてない、過酷な仕事のシーンを思い出したようで、説明してくれました。

そして、私が束の間笑ってしまったことが、どれだけ楽しい仕事なんだろうと思ったようで、

興味深く眺められてしまいました。

子供って本当に純粋なんだなぁ~と思いました。

ずっと笑いながら仕事が出来たら、さぞかし楽しい仕事なのでしょうかね。


そして今日もその子が来ました。

私はあいにく今日はトイレの掃除当番の日でやんした。


掃除をしていたら、覗きに来たので「や~!」と声をかけたら、

一緒に掃除がやりたいと言うので、ちょっとだけお手伝いしてもらいました。

ホウキが2本、あるのですが、1つは教室の掃除でもよく使った柄の短めのもので

もう1つは、柄が長くて履くフサフサも短くてストレートなホウキ。イメージ伝わるでしょうか…


その子が言うには長いホウキは「先生のホウキ」だそうで、普段は先生が使ってるそうです。

思い出してみると、確かに児童は短いホウキで先生は長いホウキだった気がします。


それで、いつかそのホウキを使ってみたかったんだ!と言っていたので、

その「先生のホウキ」を渡したら、念願叶った!!!と言う感じで、

すごくうれしそうにしていたので「夢が叶ったね★」と言ったら「いいことあったよー♪♪」と

とっても可愛く笑っていたので、私も可愛いなあと思い、掃除もはかどった気がしたっす。


子供って周りに普段いない生活なので妙に楽しいと思ったです。

でも24時間休みない育児と言うのは、想像だけでも大変だろうなと思いますだ。

いつかは自分でも子育てをする時が来るかも知れないっすね。

でもそういう時が来るのを、楽しみにしてるです。



スポンサーサイト

コメント

太陽ピカピカ :

子供って可愛いですよねぇ。
私も子供いないんですが、妹が20代前半で子供を作ったんで、妹の子供とは以前よく遊んでましたw
子供が嬉しそうだとこっちまで嬉しくなっちゃうんですよね。
妹の子供には気に入られてたみたいで、妹が私のことをお姉ちゃんと呼ぶんで子供たちも私のことをお姉ちゃんと呼んでくれてたのが嬉しかったです。
おばちゃんと呼ばれたら、きっと可愛いと思わなかったのかもしれないけれども(笑

マルオ :

太陽ピカピカさんも子供さんが可愛いって思うんですね♪自分に子供がいなくても、懐いてくれたり笑顔が可愛いと、やっぱり可愛いなあって私も思うんですよね。
あと、おばさんって呼ばれたら…ってお気持ちもすごくわかります(笑)
コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
フリーエリア
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。